スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ注意】サン・ムーンの新ポケモン一覧

準備はいいかな?
見ていい人だけ追記へごー(





アローラ地方の新ポケモン一覧(番号順)
とくせいの黄色字は隠れ特性(入手可能なポケモンのみ)。

722~724:モクロー→フクスロー(くさひこう)→ジュナイパー(くさゴースト
とくせい:しんりょく
御三家で最初から複合タイプはフシギダネ以来。…なのはいいが、最終形態で飛行がゴーストになってしまった。
とはいえ御三家初のゴーストタイプであり、特に攻撃能力は高い。

725~727:ニャビー→ニャヒート(ほのお)→ガオガエン(ほのおあく
とくせい:もうか
ゲッコウガに続いて御三家2体目の悪タイプがここに爆誕。ただしニャヒートの方が速いという…
モチーフはプロレスラーのようだが、格闘でもおかしくないのでは(

728~730:アシマリ→オシャマリ(みず)→アシレーヌ(みずフェアリー
とくせい:げきりゅう
こちらは最終進化で人魚のような見た目に……あの、御三家は基本的に♂が多いんですけど(
御三家初のフェアリータイプで特攻と特防は高いが、素早さは…

731~733:ツツケラ→ケララッパ→ドデカバシ(ノーマルひこう
とくせい:するどいめorスキルリンク/ものひろいちからずく(ドデカバシ)
キツツキモチーフのはずだが、最終形でくちばしがとんでもない大きさに。見た目通りのネーミングw
こんな見た目で「タネマシンガン」「ロックブラスト」を覚えるんだから強い(

734/735:ヤングース→デカグース(ノーマル
とくせい:はりこみ(交代して出てきた相手にダメージ2倍)orがんじょうあご/てきおうりょく
おなじみの序盤ノーマル。のわりには攻撃がそこそこ高くなる。防御面と素早さはやや低い。

736~738:アゴジムシ(むし)→デンヂムシ→クワガノン(むしでんき
とくせい:むしのしらせ→バッテリー(味方の特殊技の威力1.3倍)→ふゆう
序盤虫のはずだが、同タイプのデンチュラと比べて素早さはかなり遅い。
その代わり特攻がとんでもない高さだとか…?

739/740:マケンカニ(かくとう)→ケケンカニ(かくとうこおり
とくせい:かいりきバサミorてつのこぶし/いかりのつぼ
見た目はカニ。でもみずタイプじゃない。「クラブハンマー」は覚える。ただし進化前だけ。そして進化後は初の複合!
しかし進化できる場所はかなり終盤の模様。果たして、あなたはどこまで耐えられますか?(

741:オドリドリ(ほのおorでんきorエスパーorゴーストひこう
とくせい:おどりこ(『おどり』系の技を場のポケモンが使うと、自分もその技を使う)
あらかわいい( アローラ地方にある4つの島でそれぞれ姿とタイプが異なる。

メレメレじま(最初の島):ぱちぱちスタイル(でんき・ひこう)
アーカラじま(2番目の島):ふらふらスタイル(エスパー・ひこう)
ウラウラじま(3番目の島):めらめらスタイル(ほのお・ひこう)
ポニじま(最後の島):まいまいスタイル(ゴースト・ひこう)

742/743:アブリー→アブリボン(むしフェアリー
とくせい:みつあつめorりんぷん/スイートベール
あらかわいい(( 初の複合タイプだが、この見た目通り?かなり素早い模様。
しかし対炎・毒・鋼は弱点な上にこちらからの有効打がない。

744/745:イワンコ→ルガルガン(いわ
とくせい:するどいめorすなかき(まひるのすがた)/やるき(まよなかのすがた)
 ※隠れ:ふくつのこころ(まひるも同じ)→ノーガード(まよなかのすがた)
なんとソフトで進化先が異なる。『サン』ではまひるのすがたに、『ムーン』ではまよなかのすがたに進化。
前者は攻撃型、後者は反撃型。さてどっちが強い?

746:ヨワシ(みず
とくせい:ぎょぐん(Lv.20以上かつHP4分の1以上なら姿が変わる)
名前通り小さくて弱い…と思ったら、特性で『むれたすがた』になるととんでもなく強い。
だがHPはむれても低いまま…

747/748:ヒドイデ→ドヒドイデ(どくみず
とくせい:ひとでなし(どく状態の相手には必ず急所)orじゅうなん/さいせいりょく
ウニ?それともイソギンチャク?表情はかわいらしい。しかしその実体は超耐久型。
と言いつつHPと素早さが低いのが難点。

749/750:ドロバンコ→バンバドロ(じめん
とくせい:マイペースorじきゅうりょく(ダメージを受けると防御1段階↑)/せいしんりょく
純粋なじめんタイプだが、見た目通りのパワー型。HPと防御も高い。
例に漏れず素早さは低い模様(

751/752:シズクモ→オニシズクモ(みずむし
とくせい:すいほう(炎技のダメージ0.5倍、やけど無効)/ちょすい
ついにアメタマ以来の複合タイプが登場。だがこいつはタイプ1がみず(
特性でほのおタイプに強く、能力は特防が高くなる。攻撃面は…うん(

753/754:カリキリ→ラランテス(くさ
とくせい:リーフガード/あまのじゃく
かわいい( こんな見た目なので「リーフブレード」「きりさく」「シザークロス」はお手の物。
能力もバランスが良いが、やはり素早さは…

755/756:ネマシュ→マシェード(くさフェアリー
とくせい:はっこうorほうし/あめうけざら
かわいい…どう見てもマッシュルームです、本当にありがとうございました(
特防が高く、特攻もそれなり。キノコなので素早さは…

757/758:ヤトウモリ→エンニュート(どくほのお
とくせい:ふしょく(はがね・どくタイプも「どく」にできる)/どんかん
初の複合タイプで、ユニークな特性を持つ。ただし地面4倍には注意。
能力面は特攻と素早さが高いが、こいつへの進化は…?

759/760:ヌイコグマ→キテルグマ(ノーマルかくとう
とくせい:もふもふ(直接攻撃のダメージ半減・炎技のダメージ2倍)orぶきよう/メロメロボディきんちょうかん
進化前はかわいい。だが進化後はおおきい(
この見た目から「アームハンマー」や「ばかぢから」を出してくるもんだからたまらない(

761~763:アマカジ→アママイコ→アマージョ(くさ
とくせい:リーフガードorどんかん→じょおうのいげん(相手は先制攻撃できなくなる)/スイートベール
かわいい→かわいい→「!?」w したがってこの系統は♀しか存在しない。
最終進化すれば大活躍してさしあげますわよ(誰

764:キュワワー(フェアリー
とくせい:フラワーベールorヒーリングシフト(回復技を先制で出せる) ※優先度+3/しぜんかいふく
無進化フェアリー。ポケセンのお手伝いをしているようだ。でも10cmしかない(
特防と素早さが高いが、HPはいまひとつ。

765:ヤレユータン(ノーマルエスパー
とくせい:せいしんりょくorテレパシー
『ムーン』限定。見た目は♂っぽいが、♀もいる。能力はそこそこよく、特性からダブルバトル向け。
むしろダブルのために生まれたような存在である(

766:ナゲツケサル(かくとう
とくせい:レシーバー(味方が倒されると持っていた特性と同じになる)
『サン』限定。見た目通り「なげつける」を覚えるほか、「インファイト」もあるので攻撃面は十分。
おまけにイメージ重視で「シャドーボール」「エナジーボール」「ジャイロボール」も覚える。こいつ何者(

767/768:コソクムシ→グソクムシャ(むしみず
とくせい:にげごし→ききかいひ(HPが半分以下になると逃げて自動で交代する)
今回アメタマの仲間が多くできたね( 進化するとやたらごつくなる。
その見た目通りに防御がかなり高く、攻撃もかなりのもの。ただし素早さはがた落ち(

769/770:スナバァ→シロデスナ(ゴーストじめん
とくせい:みずがため(水技を受けると防御2段階↑)/すながくれ
そのまんまな名前だが、その見た目通り?に防御は高く、特攻もそこそこ。
ただし同タイプの先輩であるゴルーグよりは遅い模様(

771:ナマコブシ(みず
とくせい:とびだすなかみ(「ひんし」になるとその時の残りHPの値だけ相手もダメージ)/てんねん
見た目はかわいい。だがその中身は防御と特防がすごく高く、素早さがすごく低い。
さらに攻撃技をほとんど覚えないとか…みずタイプの意味は?(

772/773:タイプ:ヌル→シルヴァディ(ノーマル
とくせい:カブトアーマー→ARシステム(持たせた「メモリ」でタイプが変わる)
見た目や特性がアルセウスを彷彿とさせる。さすがに奴ほどではないが種族値も高い。
タイプが変わると頭部の突起?のような部分の色が変わる。

774:メテノ(いわひこう
とくせい:リミットシールド(殻がついていると状態異常無効。HP半分以下になると破れる)
『ながれぼしポケモン』の名前通り、流星の姿をしている。だが体力が減ると破れて攻撃型に。
中身はカラフルで7色あるが、あなたはどの色?

775:ネッコアラ(ノーマル
とくせい:ぜったいねむり(常に「ねむり」で他の状態異常無効)
こいつも見た目はかわいいが、それとは裏腹に攻撃力はなかなか高い。
特性でずっと眠ったままだが、攻撃はできるのでご安心をw

776:バクガメス(ほのおドラゴン
とくせい:シェルアーマー
どう見ても亀だが、実はドラゴン。ちなみに『サン』限定。
見た目通り素早さは低いが、防御はかなり高い。HPが微妙なところ。

777:トゲデマル(でんきはがね
とくせい:てつのトゲorひらいしん/がんじょう
毎度恒例のピカチュウポジションだが、今作ではついにはがねタイプが加わった。なお地面4倍(
丸々とした見た目だが、攻撃と素早さがそこそこ高い。

778:ミミッキュ(ゴーストフェアリー
とくせい:ばけのかわ(1回だけダメージを防ぎ、その後に姿が変わる)
ピカチュウに似せた布を被ったポケモン。決して中身を見てはいけない(
能力は特防と素早さがやや高く、攻撃もそこそこ。技も一通り揃っているが…

779:ハギギシリ(みずエスパー
とくせい:ビビッドボディ(相手は先制攻撃できなくなる)orがんじょうあご/ミラクルスキン
派手な色をした水ポケモン。しかし特性が強力。能力はバランスがよく、攻撃と素早さがやや高い。

780:ジジーロン(ノーマルドラゴン
とくせい:ぎゃくじょう(HPが半分以下になると特攻1段階↑)orそうしょく/ノーてんき
いそうでいなかった初の複合タイプ。こちらは『ムーン』限定でバクガメスの対。
特攻が高く、覚える攻撃技のタイプも豊富。何気に空も飛べるらしい…?

781:ダダリン(ゴーストくさ
とくせい:はがねつかい(鋼技の威力1・5倍)
船の錨(いかり)と舵(かじ)が合わさったようなポケモン。だがみずタイプではなく、攻撃力はかなり高い。
特性とタイプは一致していないが、鋼技はそれなりに覚えてくれるようだ。

782~784:ジャラコ(ドラゴン)→ジャランゴ→ジャラランガ(ドラゴンかくとう
とくせい:ぼうだんorぼうおん/ぼうじん
今回の600族ポジションは初の複合タイプで登場。フェアリー4倍は痛いか。
能力は防御がやや高く、それ以外もバランスが取れている。

785:カプ・コケコ(でんきフェアリー
とくせい:エレキメイカー(5ターンの間足元をエレキフィールドにする)
早期に公開されたポケモンで、メレメレじまの守り神。攻撃と素早さが高い。

786:カプ・テテフ(エスパーフェアリー
とくせい:サイコメイカー(5ターンの間足元をサイコフィールドにする)
アーカラじまの守り神で、特攻と特防が高い。サイコフィールドは今作で初登場だが、詳細は別記事で(

787:カプ・ブルル(くさフェアリー
とくせい:グラスメイカー(5ターンの間足元をグラスフィールドにする)
ウラウラじまの守り神で、攻撃と防御が高い。ほかのカプたちと比べて素早さはいまひとつ。

788:カプ・レヒレ(みずフェアリー
とくせい:ミストメイカー(5ターンの間足元をミストフィールドにする)
ポニじまの守り神で、防御と特防が高い。他のカプたちと比べて防御面に優れる。

789/790:コスモッグ→コスモウム(エスパー
とくせい:てんねん→がんじょう
『星の子』と呼ばれるポケモン。攻撃技も覚えず弱いが、ちゃっかり進化はするようだ。
進化形は10cmなのに重さがなんと999.9kgもある。目は一応あるようだが…

791:ソルガレオ(エスパーはがね
とくせい:メタルプロテクト(相手からの能力低下無効)
『サン』の伝説のポケモン。この見た目で鋼はまだしもエスパー?という人はゲームをやれば分かるはず?(
能力はHPと攻撃が高め。『太陽の使者』と呼ばれるだけあって炎技も覚えるようだが…

792:ルナアーラ(エスパーゴースト
とくせい:ファントムガード(HP満タンの時受けるダメージ半減)
『ムーン』の伝説のポケモン。こちらは『月を誘いし獣』と呼ばれている。
ソルガレオとは反対に特攻が高いが、実際に戦ったらどちらが勝つ?


『ウルトラビースト』
アローラ地方を脅かす謎の存在。しかし冒険を進めるとポケモンとして捕まえられるようだ。
全部で7体存在し、所詮は伝説系に含まれるが、能力が非常に尖っているのが特徴。
全てのウルトラビーストは、『ビーストブースト』(相手を倒すと「自分の1番高い能力」1段階↑)という特性を持つ。

793:UB01 PARASITE/ウツロイド(いわどく
最初に出会うウルトラビースト。その中身は初の複合タイプで、特に毒タイプの伝説はこいつが初めて。
特攻と特防が非常に高いが、防御が非常に低く地面4倍なので、「じしん」などを受ければ即死しかねない。

794:UB02 EXPANSION/マッシブーン(むしかくとう
『サン』限定。攻撃と防御に優れたパワー型。特防が低いので特殊技に注意。

795:UB02 BEAUTY/フェローチェ(むしかくとう
『ムーン』限定。攻撃・特攻・素早さが非常に高いが、防御・特防は非常に低い。

796:UB03 LIGHTNING/デンジュモク(でんき
電気コード?のような見た目。特攻がずば抜けて高いが、攻撃技のタイプは少なめ。

797:UB04 BLASTER/テッカグヤ(はがねひこう
『ムーン』限定で、竹がモチーフ…かぐや姫?( 素早さは低いが、それ以外の能力はバランスが取れている。

798:UB04 SLASH/カミツルギ(くさはがね
『サン』限定で、お祝いごとに使われる袋がモチーフか。攻撃が飛び抜けて高く、特防はとんでもなく低い。

799:UB05 GLUTTONY/アクジキング(あくドラゴン
最後のウルトラビースト。HPがラッキー・ハピナスに及ばないまでも非常に高い。防御面が低いのが難。


800:ネクロズマ(エスパー
とくせい:プリズムアーマー(「こうかは ばつぐんだ!」のダメージ軽減)
全身黒い体をした謎の存在。『ウルトラビースト』に含まれるのかどうか、それも不明。
こいつをアローラのどこかで捕まえることはできるのだろうか。

801:マギアナ(はがねフェアリー
とくせい:ソウルハート(味方が倒されるたびに特攻1段階↑)
今年の映画に登場した幻のポケモン。元の色(モンスターボールっぽい)は落ちてしまっている。
能力は素早さが低いが、防御・特攻・特防に優れる。特性からダブル向きか。


というわけで新ポケモンは現状『80体』。気に入ったポケモンはいるかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maki

Author:maki
・みずタイプ大好き人間
・ポケモンはひらがな1択
・クレッフィちゃんかわいい
・マリカも大好き
・スマブラはカービィメイン

フレンドコード
X・αS:1075-0934-0699
Y・ΩR:1821-9837-6051

最新記事
最新コメント
カテゴリ
BW (3)
BW2 (5)
XY (40)
SM (21)
FR (1)
月別アーカイブ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitterしてるよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。