スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XYとの互換について

とりあえず公式に合わせて「オメガルビー・アルファサファイア」の略称は今後ΩR・αSで統一します。

まず、15日に公式サイトが更新された際に『XYと互換切りされる』という情報が広まった。
が、結論から言うとXYと互換切りはされない。

それについて追記で書いていきます。以降乱文注意。





公式サイトのこのページからレーティングマッチについて書き出してみる。

・XYとΩRαSでは以下の別々のリーグで対戦する。

「ΩR・αSリーグ」=「オメガルビー・アルファサファイア」同士で対戦する
「X・Y」「ΩR・αS」のゲーム内で入手・公式でプレゼントされたポケモンが使用可能。
※すなわち、左下に五角形のマークがあるポケモン。「ポケムーバー」で連れてきたポケモンは参加不可。

「X・Y」リーグ=「X・Y」同士で対戦する。「ポケムーバー」で連れてきたポケモンも参加可能。


おそらく『互換切り』と勘違いしているのは赤い太字にした部分だろう。しかしこのページにはこう書いてある。


『オメガルビー・アルファサファイア』同士はもちろんのこと、『X・Y』とも通信を行うことができる。


この通り、『X・Y』とも通信ができるとはっきり書いてある。
自分が言いたいのは、過去作のポケモンが対戦で使えないからといって、通信ができる時点で『互換切り』とは言わないってこと。
金銀→RSみたいに、機種が変わって(GBC→GBA)通信ができなくなったから『互換切り』というのはまだ分かる。
だが今回の場合、対戦では使えなくても通信はできる。そもそも『ポケモン=対戦ゲーム』ではないし。


これを受けてか、翌16日にグローバルリンクがお知らせを出してきた。
以下に内容を所々抜き出して掲載する。


・『X・Y』とはメガシンカするポケモンの違い等からランダムマッチが分割される。
 ※XYをアップデートで新しいメガシンカポケモンに対応させる予定もない

・「ΩR・αSリーグ」では当面このような運営方針となるが、
 レーティングバトルやインターネット大会で参加できるポケモンの制限は企画に応じて変更される。

・『X・Y』と『ΩR・αS』で全ての伝説のポケモンを集めることができる。

・PSSを使った通信対戦(インターネット・ワイヤレス・赤外線通信)は『X・Y』『ΩR・αS』同士で可能。
 その場合は「カロスルール」が適用され、『ΩR・αS』で追加されたわざ・道具は使用できなくなる。

・「ポケモンバンク」「ポケムーバー」を使ってポケモンを連れてくることは可能。
 フリーバトルやその他通信対戦、ゲーム内の冒険や様々な遊びを一緒に楽しめる。
 ポケモンバンクには発売当日から対応予定。

・『X・Y』の道具をポケモンに持たせて『ΩR・αS』に通信交換で持って行くことが可能。
 ただし、『ΩR・αS』で新しく追加された道具を『X・Y』に持って行くことはできない。
 ※ほとんどは新しく追加されたメガストーン。「ポケモンバンク」経由では従来通り交換不可。


以上、情報まとめでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maki

Author:maki
・みずタイプ大好き人間
・ポケモンはひらがな1択
・クレッフィちゃんかわいい
・マリカも大好き
・スマブラはカービィメイン

フレンドコード
X・αS:1075-0934-0699
Y・ΩR:1821-9837-6051

最新記事
最新コメント
カテゴリ
BW (3)
BW2 (5)
XY (40)
SM (20)
FR (1)
月別アーカイブ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitterしてるよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。