スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に新技解説(あ~た行)

3/18:BW2関連追加+教え技になったわざについて黄色字にしてみた。

BWから登場したわざについてまとめてみる。
あくまでうp主の個人的考察なので鵜呑みにしない方がいいです(
50音順で左から「技名(タイプ/分類/威力/命中/PP/範囲/効果)」。これまでに判明した新わざのみ掲載。
*がついているわざは直接攻撃。

ぶつりわざ:ぶつり とくしゅわざ:とくしゅ へんかわざ:へんか




・あ行

あおいほのお(/とくしゅわざ/130/85/5/通常/2割で相手「やけど」)
性能は強化「だいもんじ」といったところか。当然レシラム専用。

*アクロバット(/ぶつりわざ/55/100/15/通常/自分が道具を持っていないと威力2倍) ※遠隔攻撃
「ひこうのジュエル」を持たせると消費後に攻撃するため、55×2×1.5=威力165相当の攻撃になる。

アシストパワー(/とくしゅわざ/20/100/10/通常/自分の能力が上がっているほど威力上昇)
1段階↑につき威力に+20。サイコキネシスを超えるには4段階↑が必要だが…

アシッドボム(/とくしゅわざ/40/100/20/通常/当たれば必ず相手の特防2段階↓)
威力は低いが効果が強力。耐久型にとっては非常にやっかい。

*アフロブレイク(/ぶつりわざ/120/100/15/通常/相手に与えたダメージの4分の1を自分も受ける)
すてみタックルと同威力だが反動ダメージが少ない。もちろんバッフロン専用。

*イカサマ/ぶつりわざ/95/100/15/通常/相手の攻撃でダメージ計算)
悪タイプのわざでは最高威力。簡単に言うと攻撃力が高い相手ほどダメージが大きい。

いかりのこな(/へんかわざ/---/---/20/自分/相手の攻撃を全て自分が受ける) ※優先度+3
このゆびとまれと同性能。ただしイッシュ統一ではこちらしか使えない。

*いのちがけ(/とくしゅわざ/---/100/5/通常/自分は「ひんし」になるが相手に残りHP分のダメージ)
H全振りならかなりのダメージは期待できる。タイプ相性上ゴーストには無効なので注意。

いやしのはどう(/へんかわざ/---/---/10/通常/対象のHPを最大値の半分回復) ※遠隔攻撃
貴重な回復技で、ダブルで味方に使う芸当も可能。トリプルでは端→端に使用可。

うちおとす(/ぶつりわざ/50/100/15/通常/飛行タイプ・「ふゆう」に地面技が当たるようになる)
ようやく岩物理で命中100技の登場。もちろん相手が空中にいてもおかまいなしである。

*ウッドホーン(/ぶつりわざ/75/100/10/通常/与えたダメージの半分自分のHP回復)
メブキジカ専用の物理版ギガドレイン。習得は進化レベル(Lv.34)より少し後(Lv.37)なので注意。

エコーボイス(/とくしゅわざ/40/100/15/通常/自分や味方が連続して使うと威力上昇)
上昇効率は40→80→120→160→200(上限)。守られても使えば威力が上がる。

エレキネット/とくしゅわざ/55/95/15/相手2体/当たれば必ず相手の素早さ1段階↓)
早い話が電気版のこごえるかぜ。当然地面で無効化されるので注意。

エレキボール(/とくしゅわざ/---/100/10/通常/相手より素早さが高いほど威力上昇)
計算式はジャイロボールの逆…ではなく違う模様。最高威力は同じく150(相手よりS実値の差が4倍以上)。

おさきにどうぞ/へんかわざ/---/---/15/通常/この技を受けた相手が次に行動)
ダブル向き。素早いポケモンで隣の鈍足ポケに使うのが基本か。


・か行

ガードシェア(/へんかわざ/---/---/10/通常/自分と相手の防御・特防を足して半分に分ける)
あえて耐久の低いポケモンにこれを使うととんでもないことになりそう。

かえんだん(/とくしゅわざ/100/100/5/自分以外/3割で相手「やけど」)
ビクティニ専用。性能は強化ふんえんといったところか。味方にも当たるので注意。

*かたきうち(/ぶつりわざ/70/100/5/通常/味方が「ひんし」になった次のターンに使うと威力2倍)
PPが少ないのが難点だが、死に出し後に出せば威力140相当になるので強力。

からをやぶる(/へんかわざ/---/---/20/自分/自分の防御・特防1段階↓、攻撃・特攻・素早さ2段階↑)
耐久は落ちるが火力は爆発的に上がる。「きあいのタスキ」と組み合わされると…

*ギアソーサー(/ぶつりわざ/50/85/15/通常/2回連続攻撃)
やや命中は低いが性能は優秀。ギアル系の専用技にして主力技でもある。

ギアチェンジ(/へんかわざ/---/---/10/自分/自分の攻撃1段階↑、素早さ2段階↑)
同じくギアル系の専用技で高性能の積み技。自身もそこそこ速いのではまれば…

ギフトパス(/へんかわざ/---/---/15/通常/自分の持っている道具を相手に渡す)
考えられるのは相手の消費後に自分のマイナスアイテムを押しつける戦法。道具を相手が持っている場合は失敗する。

くさのちかい(/とくしゅわざ/50/100/10/通常/他の「ちかい」と組み合わせると威力上昇)
ダブルトリプルで絶大な威力を発揮する。草+炎で相手の場が『ひのうみ』(3ターンの間炎タイプ以外にダメージ)。

グラスミキサー(/とくしゅわざ/65/90/10/通常/5割で相手の命中率1段階↓)
最初にツタージャを選んだ人はお世話になってたはず。追加効果の発動率も高い。

クリアスモッグ(/とくしゅわざ/50/---/15/通常/相手の能力変化を元に戻す)
必中技。さすがにアイテムによる補正は戻せないが、積みの起点にされるのを防げる。

クロスサンダー(/ぶつりわざ/100/100/5/通常/「クロスフレイム」の後に使うと威力2倍)
ゼクロム専用。強化時はエフェクトも変わるので1度見ておくといいかも。BW2でブラックキュレムも使用可。

クロスフレイム(/とくしゅわざ/100/100/5/通常/「クロスサンダー」の後に使うと威力2倍)
レシラム専用。同じく威力・命中ともに十分だがPPは少ない。BW2でホワイトキュレムも使用可。

こおりのいぶき(/とくしゅわざ/40/90/10/通常/必ず急所に当たる)
積み技を使う相手に。さすがに急所無効特性・状態には効き目がない。

コールドフレア(/とくしゅわざ/140/90/5/通常/1ターンためて2ターン目で攻撃。3割で相手「やけど」)
2発売前だが公式発表されているので掲載。大方の予想通りホワイトキュレム専用技。

こごえるせかい(/とくしゅわざ/65/95/10/相手2体/当たれば必ず相手の素早さ1段階↓)
キュレム専用の強化こごえるかぜ。もちろんダブルトリプルでは強力。通常キュレムのみ使用可。

コットンガード(/へんかわざ/---/---/10/自分/自分の防御3段階↑)
防御を「ぐぐーん」と上げるチート級の積み技。ただし特殊には無力。


追記でさ・た行。

続きを読む

スポンサーサイト

勝手に新技解説(な~わ行)

続き。見方は前回と同様。 3/18:前回に同じくBW2関連を追加。


・な行

なかまづくり(/へんかわざ/---/100/15/通常/相手を自分と同じ特性にする)
可能性は無限大。だが、やはり「なまけ」相手には効果がない。

*なしくずし(/ぶつりわざ/70/100/20/通常/相手の能力変化を無視する)
威力・PPともにそれなり。相手の回避率も無視できるのでうれしい。

*ニトロチャージ(/ぶつりわざ/50/100/20/通常/当たれば必ず自分の素早さ1段階↑)
威力は低いが効果は地味に強力。調整次第では全抜きもできる。

ねっとう(/とくしゅわざ/80/100/15/通常/3割で相手「やけど」)
水技の中では特異な追加効果を持つ。シナリオでも優秀。


・は行

バークアウト(/とくしゅわざ/55/95/15/相手2体/当たれば必ず相手の特攻1段階↓)
悪版こごえるかぜ。無効タイプはないが特性「ぼうおん」で無効化される。BW2でわざマシン95に。

*ハートスタンプ(/ぶつりわざ/60/100/25/通常/3割で相手「ひるみ」)
エスパー版かみつく。ズバットポジションを継承したコロモリのリスペクト技か。

*ハードローラー(/ぶつりわざ/65/100/25/通常/3割で相手「ひるみ」) ※相手がちいさくなるを使っているとダメージ2倍
虫版ふみつけ。3割の追加効果は地味に便利。

はじけるほのお(/とくしゅわざ/70/100/15/通常/ダブル・トリプルで相手に隣合っているポケモンにもダメージ)
名前通り当たった相手からはじけて他のポケモンにも当たる。

パワーシェア(/へんかわざ/---/---/10/通常/自分と相手の攻撃・特攻を足して半分にする)
用途は自身の火力補助・もしくは相手の火力削減など。

*ヒートスタンプ(/ぶつりわざ/---/100/10/通常/自分が相手より重いと威力上昇)
ポカブ系専用。最大威力は120(相手より5倍以上体重が重い)。最終進化すれば存分に威力発揮。

ファストガード(/へんかわざ/---/---/15/味方全体/そのターンのみ相手からの先制攻撃を防ぐ) ※優先度+3
名前通りの技でダブル・トリプル向き。まもる・みきり同様連続で出すと失敗しやすいので注意。

*Vジェネレート(/ぶつりわざ/180/95/5/通常/自分の防御・特防・素早さ1段階↓)
言わずと知れたビクティニ専用技。全技の中でも第3位の威力を持つが反動は痛い。

フリーズボルト(/ぶつりわざ/140/90/5/通常/1ターンためて2ターン目で攻撃。3割で相手「まひ」)
こちらも公式発表されたブラックキュレム専用技。コールドフレアに同じく氷技の中では最高威力。

*フリーフォール(/ぶつりわざ/60/100/10/通常/1ターン目で相手を連れ去り、2ターン目で落とす) ※遠隔攻撃
他の2ターン技と違い、相手の行動を封じる。飛行タイプには無効化される。

ふるいたてる(/へんかわざ/---/---/30/自分/自分の攻撃・特攻1段階↑)
主に二刀向きの火力増強に使われる。

ヘドロウェーブ(/とくしゅわざ/95/100/10/自分以外/1割で相手「どく」)
毒版なみのり。ただしこちらの方がPPは少ない。ヘドロばくだんとは選択。

ベノムショック(/とくしゅわざ/65/100/10/通常/相手が「どく」だと威力2倍)
「どくびし」とのコンボで威力130相当。こちらもPPは少なめ。

*ヘビーボンバー(/ぶつりわざ/---/100/10/通常/相手より重いと威力上昇)
仕様についてはヒートスタンプと同様。ただし専用技ではないため習得ポケモンはこちらの方が多い。

ぼうふう(/とくしゅわざ/120/70/10/通常/3割で相手「こんらん」) ※雨時必中、晴れ時命中50
追加効果は異なるが、威力・命中から飛行版かみなり。雨パでは強力。

ボディパージ(/へんかわざ/---/---/15/自分/自分の素早さ2段階↑・重さ減少)
簡単に言うと鋼版ロックカット。重さは-100kg説が有力。

ほのおのちかい(/とくしゅわざ/50/100/10/通常/他の「ちかい」と組み合わせると威力上昇)
炎+水で相手の場に『にじ』がかかる。効果は味方の追加効果の発動率上昇。

ほのおのまい(/とくしゅわざ/80/100/10/通常/5割で自分の特攻1段階↑)
追加効果はそこそこ強力。ウルガモス専用で習得はやはりLv.100。

ボルトチェンジ(/とくしゅわざ/70/100/20/通常/攻撃後に味方と交代)
特殊版とんぼがえり。非接触だが地面で無効化されると当然交代はできない。


追記で残り。

続きを読む

BW乱数調整について(SSS4の使い方)

とりあえずまとめてみる(画像はクリックで拡大)。




共通の設定
まず、使っているソフト(ブラックorホワイト)にチェックを入れる。
次に「MACアドレス」は自分が使っているDSでのデータを入力する。
BW起動→「Wi-fiせってい」→「オプション」→「本体情報」で見ることができる。
その下にはVCount,Timer0,GxStat,Frameを入力。この画像はうp主のデータなので、各自で調べてください。
このブログのパラメータ特定編にも一応書いてあります。

日付
入力必須。5vや6vを狙う際は範囲を広く取るように。

時刻
絞り込む場合はここもいじって。

個体値乱数列
タマゴ(孵化乱数)の場合は7~7、野生・固定シンボル(固定乱数)の場合は0~0で。

個体値
希望する個体値を入力。Vを狙う場合は下限も31にすること。

めざパ
狙う人のみ。くれぐれも個体値と矛盾がないように(めざ炎狙いならCSは上限30など)。

性格値乱数列
特にいじらなくてもいいが消費数を少なくしたい場合はどうぞ。

その他↓(使う際には「設定」後、左側にチェックを入れるのを忘れずに)

「色違い性格値検索」:色違い狙い。裏IDを調べておくこと。

「遺伝込みで検索」:孵化乱数の際は入力必須。

「配達員検索」:配布ポケモンを受け取る時に。

「すいせいのかけら」:こだわる人向け。

「ライモンドーム」:トレーナーを粘る際に。


ところでPDWで半減きのみがわりと集まった。リニューアル前にどこまで育てられるかな…

第4世代(DPt・HGSS)乱数調整について(PHSの使い方)

説明ややこしいと思うけどやってみる。ところどころに貼ってある画像はクリックで拡大できます。

第4世代(DPt・HGSS)の乱数で使うツール「PHS」はこちらからダウンロードできます(最新版は1.20.2)。
※起動にはJavaのインストールが必要です。また、使用しているパソコンによってはうまく起動しない場合があります。


赤パネル(条件から検索)
使い方:狙いの初期seedを検索するときに使う。


red.png


1:どんなポケモンを狙う?
伝説(シンクロ不可):デフォルトはこれ。主にマップ中を移動するポケモン(俗に言う「徘徊ポケモン」)の乱数調整に使う。
伝説(シンクロ可):主に固定シンボル(伝説ポケモン・DPtのフワンテ・あまいかおりのするき)の乱数調整に使う。
野生:野生ポケモンの乱数調整に使う。これとは別に「野生エンカウント」のパネルが出るので各自設定すること。
孵化:孵化で個体値の乱数調整に使う。性格などは後述。
配達員:イベントで配達員から受け取るポケモンの乱数調整に使う。

2:どのソフトを使う?
「ハートゴールド・ソウルシルバー」:『金銀』にチェック
「プラチナ」:『プラチナ』にチェック
「ダイヤモンド・パール」:『ダイパ』にチェック

3:どんな性格を狙う?
必要な人は左側にチェックをして、ほしい性格を選択。
特性「シンクロ」を使う人は『シンクロを使用』にもチェックを忘れずに!

4:狙う個体値は?
HP・攻撃・防御・特攻・特防・素早さの6能力について、0~31の間で個体値を設定する。
特に気にしない場合は「○○(能力名)を無視」にチェックを入れる。

5:めざパも粘りたい!
そんな人はチェックを入れて、タイプと威力を設定。個体値と矛盾しないように!!

6:いいや特性も粘りたい!!(孵化以外)
…っていう人はここもチェックを入れて設定。公式攻略本で先に書いてある方が「1」、後に書いてあるのが「2」。
例:狙うポケモンがポッポの場合、特性1が「するどいめ」、特性2が「ちどりあし」となる。

7:乱数調整する日付は設定できるの?
はい、チェックを入れれば設定できます。

8:色違いを狙いたい!(孵化以外)
そんなあなたはチェックを入れて、表IDと裏IDを入力。裏IDについては各自調べてね。

9:DSをいつ起動すればいいかは分かるの?
ここの「設定」を押すと下のパネルが出てきます。

kidou.png

数字にソフトごとの「空白時間フレーム(F)数」(1秒=60F)を入れてみてね。
(※空白時間:ゲーム起動から開始までの白い画面が出ている時間のこと。この間はフレームが進まない。)
うp主の場合はHGの空白時間が「約5.66秒」なので「340(F)」になります。

10:消費数を絞り込みたいんだけど…
なんて人はここの数値をいじりましょう。例えば「3~3」なら消費数3の個体だけが出ます。

11:フレーム範囲も絞り込めるの?
同じくここの数値をいじってみるといいことあるかも?もちろん最大値を広げるのもあり。
※最短フレーム数はDPtが「600F」、HGSSは「487F」と言われています。

12:秒数をフレームに計算するのが難しいんだけど…
ここを使えばフレーム⇔秒の計算が簡単にできます。


青パネル(初期seedを検索)
使い方:野生ポケモンや配達員のポケモンから初期seedを検索するときに使う。
もし初期seedが一致していなかったらここで確認してみましょう。

blue.png


1:起動時間は?
ここに入力してくださいな。「時+秒」は分かる人だけでおk。

2・3:こんなポケモンが出てきたよ?
その情報をここに入力していきます。配達員で調べる場合は『配達員からの受取』にチェック。
基本は性格・種族(捕まえたポケモン)・レベル・能力値を入力。
その下の個性・性別・特性も入力すれば特に絞り込みやすくなります。

4:開始後にしばらくしてからゲームを始めたんだけど…
そんな人は「○○(数字)後の乱数まで検索」の数値を広く取りましょう。
フレーム数が多いポケモンを狙っている場合も、「○○Fで出てくるポケモンの表示」の最大値を引き上げてね。


以下追記に続く。

続きを読む

DP道具増殖方法 ※バグ技注意!!

※タイトルにある通りこれはバグ技なので嫌いな人はスルーで。

某所で道具を増やす方法(マスターボールとか)を教わったのでまとめてみる。
Ptでできるかどうかは分からないので基本はDP推奨。


用意するもの

・メタモン(厳密には「へんしん」持ち、なるべく高レベルで)
・「どろぼう」or「ほしがる」を覚えたポケモン(以下Aと表記)
・増やしたい道具(1つでもあればOK)


1:増やしたい道具をメタモンに持たせる。

2:レストランななつぼしでダブルバトルを挑む。
※レベルが低い人は204北にいるふたごちゃんにバトルサーチャーで再戦してもOK(ただし不安定)。

3:初ターンでメタモンはAに「へんしん」を使う。Aは普通に攻撃。

4:次ターンでAがメタモンに「どろぼう」or「ほしがる」を使い、メタモンが持っている道具を奪う。
※へんしん後は能力が同じになるのでなかなかうまくいかないこともある、メタモンが倒れるとダメ。

5:戦闘終了後、ポケモン選択画面を見ると……!?


下手すると道具が消えることもあるので、念のためにレポートしておくと安心。

イッシュ全ポケすばやさ種族値

別ブログから引っ張ってきたのに手を加えてみた。()内は補正あり全振り時のLv.50実数値。
具体的にはケルディオ・メロエッタと○○族抜きラインの追加。
★がついているのは準禁止級、☆は禁止級(ランダムマッチ使用不可)。

じゃ追記で。


※素早さ130族(実数値200):サンダース、プテラ、ミュウツー、クロバット

・7/12
トルネロス、ボルトロス、ランドロスのれいじゅうフォルムに対応。
キュレム、ケルディオはフォルムチェンジ後も素早さが変わらないので記載しません。

・7/15
ゲノセクトに対応。

続きを読む

プロフィール

maki

Author:maki
・みずタイプ大好き人間
・ポケモンはひらがな1択
・クレッフィちゃんかわいい
・マリカも大好き
・スマブラはカービィメイン

フレンドコード
X・αS:1075-0934-0699
Y・ΩR:1821-9837-6051

最新記事
最新コメント
カテゴリ
BW (3)
BW2 (5)
XY (40)
SM (20)
FR (1)
月別アーカイブ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitterしてるよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。